韓国で話題のRuby-Cell(ルビーセル) ヒト幹細胞培養液化粧品をお試しさせていただきました。
3週間キッチリ使い切ったので使用感をレポいたします

Ruby-Cell(ルビーセル) ヒト幹細胞培養液は韓国の学者が国のバックアップを受けて、研究開発された美容液
【AAPE】(ヒト幹細胞培培養液)がメインの化粧品です。

70

Ruby-Cellは今までのアンチエージング製品とは異なり、お肌を再生するのでリバースエージングと
よんでいるそうですよ

69

ヒトの脂肪由来幹細胞の培養液から抽出した、たんぱく質で構成されたルビーセルインテンシンブ4Uセラム。

68

1瓶を朝晩の2回に分けて使い切ります。

67

どうやって使用するかと言うと・・・

これがとっても面白くて~専用のスプレーガンで顔全体に噴射します。
下から上に噴射することでリフトアップ効果が期待できます。

66

ルビーセルインテンシンブ4Uセラムがお肌に馴染んだら次はルビーセル4Uインテンシンブクリームです。

65

容器をひねると1回分が出てくるので衛生的にもGOOD

63

お肌のお手入れはこの2種類だけなので化粧水つけて美容液つけてと、あれこれしなくていいので超ラクチン

私は超乾燥肌なのでこれだけで大丈夫かなと心配だったけど驚くほど潤ってるしお肌のハリがすごい
何より毛穴がキュッと引き締まった気がします。

ちなみに以前は会員にならないと購入できなかったそうですが、会員にならなくても購入できるようになったそうですよ~

気になる方は下記のアフロゾーンジャパンの公式サイトをご覧ください

商品一覧

にほんブログ村 旅行ブログへ